医業開業 11.行政機関への届出

開業に向けての最終ステップである各行政機関への届出お任せ下さい

image

ドクターが開業に向けて専念できるようサポートいたします

クリニックを開業するにあたっては、事業運営や経営的な部分以外に、「申請・届出業務」についても留意しなければなりません。
これらに漏れがあると、開業時がずれたり、公費の振込が遅れたりしますので十分注意をする必要があります。
開業にあたって必要な書類の手配や各種手続きなどの煩雑な作業も、当社が全面的にサポートいたします。 ドクターは開業に向けて集中して専念できるよう、サポートいたしますので安心してお任せください。

各種書類の提出SUBMISSION

  • 保健所・自治体

    保健所・自治体

    地域の医師会や診療科目よって提出書類が異なりますが、保健所、自治体と連携とりながら作成していきます。

  • 社会保険事務所・事務局

    社会保険事務所・事務局

    保険報酬に影響する書類が多くあり、診療科目よって提出書類が異なりますが、当社にお任せください。

  • 税務署

    税務署

    税務署への提出書類は非常に多く、書類によっては、納税額に大きく影響します。ドクターの前年度の所得や事業内容なども詳しくヒヤリングし手続きしていきます。

  • 労働基準監督署 ・ハローワーク

    労働基準監督署 ・ハローワーク

    スタッフを雇用する場合、労災保険や雇用保険(加入条件該当者)の加入が義務付けられております。グループ会社である三山労務管理事務所と連携を取りながら、手続きします。